クレジットカードショッピング枠現金化業者の比較・口コミ・評判・評価

クレジットカード現金化に厳しいカード会社

クレジットカード現金化に厳しいカード会社

クレジットカードを使った場合カード会社に知られるのは「何を買った」かではなく「どこで買ったか」です。
例えば通販サイトで掃除機を購入した場合は、その決済サイト名または決済代行会社の名前は知られます。

ただし例外もあります。
新幹線の回数券や金券類(商品券)などはクレジットカード会社にわかってしまいます。
クレジットカード会社は上記のような換金目的の疑いが強い商品の購入に関しては厳しい監視を入れてます。
クレジットカードで大量に購入してしまうと、警告の電話がはいったり、それでも繰り返し購入するようならば利用停止されるケースもあるようです。

ショッピング枠の現金化において特に注意すべきクレジットカードブランドは以下のクレジットカード会社です。
金券類や新幹線の切符等を購入する場合は特に注意が必要です。

★シティカード
★アメックス
★JCB
★三井住友VISAカード
★ダイナースカード
★トヨタTS3カード

高額商品や金券類を購入をする場合は、カード会社から購入内容の確認電話が入る場合もあります。

ただし、通常のショッピングでも高額商品を購入する場合はクレジットカードの不正利用防止の為、電話確認が入りますので新刊性の回数券や商品券、金券類ではない場合や、常識の範囲外での高額商品ではない場合は電話確認が入っても特に問題はありません。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional